現在のページ: ホーム > すべての製品 > アドオン > コンテンツ管理 > Form Validation

SharePoint Form Validation

入力必須の検証;

正規表現で入力形式の検証;

列の値が特定の数値の間にあるかどうかを検証;

列の値を固定値もしくは他の列と比較;

設定ページでリスト よく使用する正規表現を提供。

  • 説明
  • チュートリアル
  • 仕様

既定では、SharePoint のリストには入力値を検証する機能がありません。必須か、そうでないかを判定するだけです。SharePoint Form Validation は、リストの機能を拡張して、クライアント側の簡易な検証するをサポートします。提供する検証機能は以下のとおりです。正規表現検証、入力必須検証、比較検証、と有効範囲検証です。

入力必須検証は、未入力になっている必須フィールドがある場合にエラーメッセージを表示します。正規表現検証は、入力した列の値は正規表現に満たすかどうかを確認します。有効範囲検証は、列の値が特定の数値の間にあるかどうかを検証します。比較検証は、列の値を固定値もしくは他の列と比較できます。ユーザーが入力した列の値が検証できなかったときに、エラー メッセージは表示されます。

既定では、SharePoint はサーバ側の検証機能(必修か、そうでないか)を提供します。でも、時には、ユーザーにとってはいろいろとリスト 列の値をクライアント側から検証する必要があります。例えば、全ての製品の数と人気ある製品の数などの列が含まれている製品調べというリンクがあります。この場合は、人気ある製品の数はすべての製品の数より小さい必要があります。比較検証を使用して、ユーザーが気にぬくと入力し違いを避けます。

Our Customers
Trusted by over 10000 companies